ブログネタ
★*★アンチエイジングで美しく★*★ に参加中!
6月22日新発売!卵殻膜が主成分

アルマード 卵角膜


卵角膜の成分を化粧品やサプリメントに配合しているアルマード(ALMADO)。

もうおなじみのブランドなのでご存知ですよね!?

卵の殻(から)の内側にある薄皮のことを卵角膜(らんかくまく)といいますが、

薄い皮なのに、紫外線や菌、そしてウィルスから雛(ひな)を守る働きがある重要な存在なんだそうです。

経口摂取することで、お肌にあるIII型コラーゲンを増やすのをサポートしてくれる働きがある事も、わかってきています。
卵殻膜粉末にたっぷりの野菜末をプラス!

卵角膜青汁


そのアルマード(ALMADO)から6月22日に新発売となる健康食品が、卵角膜Bi-sai(美菜)です。

商品名からもわかるように、

卵角膜粉末に11種類の野菜の成分をプラスして出来ている『卵角膜青汁』というイメージでしょうか。


飲み方もいろいろ!試飲してきました。

アルマード Bi sai


昨日、新発売前の商品説明のセミナーに行って、実際に卵角膜Bi-sai(美菜)を試飲させていただくことができました。


まずは、卵角膜の美容効果、健康効果ってご存知ですか?

アルマードと東京大学との共同研究で、さまざまな効果が解明されてきているそうです。


このブログはコラーゲンに関する内容なので、コラーゲンに関することで解ってきていることは・・・


卵角膜には、III型コラーゲンが一番豊富に含有されているそうなのですが、

III型コラーゲンは、ぷるぷるお肌をつくるのに欠かせないベビーコラーゲンと呼ばれる若返りコラーゲンです。


*コラーゲンは、他にもI型、II型などがあります。


一番の注目ポイントは、卵角膜の成分を経口摂取することで、

身体の中のIIIコラーゲンを増やす力を補ってくれるという点です。


スムージーのように飲めます!牛乳割り

卵角膜美菜


III型コラーゲンは、年齢を重ねるごとに減っていってしまうばかりですが、

卵角膜を摂取することで、お肌の奥の真皮に存在する繊維芽細胞が活性化するので、

コラーゲンが増えるんですね。


私もこれまでは、てっきり卵角膜に含まれるコラーゲン成分を直接摂取できるのが、お肌のために良いとばかり思っていましたが、

自分自身でIII型コラーゲンを作り出す力をサポートしてくれるんですね。



今回発売になる卵角膜Bi-sai(美菜)にも、卵角膜粉末をたっぷり配合したそうです。

具体的な卵角膜の配合量の記載はないのですが、

アルマードが販売している美容ドリンクのIII型(ビューティードリンク) と同じくらいたっぷり入っているそうです。


見た目は青汁!でも青汁臭くない。

アルマード 卵角膜 美菜


日頃から青汁やグリーンスムージーが大好きという方にはもちろん、

野菜不足、野菜嫌いという方にも青汁の独特の苦みがないのでオススメです。



ストレートでも飲みやすかったですが、牛乳や豆乳で割ると、さらに飲みやすくて美味しかったです。


ヨーグルトに混ぜるのも、食べやすくなりましたね。

豆乳にバナナを入れて混ぜても、甘みが増すのでとてもおいしく感じました。

美菜+豆乳+バナナは、甘みが増しておいしい!

Bisai 卵角膜


摂り方は、1日1本を目安に摂っていきます。

スティックタイプになっているので、衛生的ですし携帯にも便利です。


2015年6月22日に発売になる予定ですが、

トライアルセット10包入りが、980円で送料無料となるそうです。


まずは、お試ししてみたいという方にはそちらがオススメですね。



ALMADO 公式オンランショップはこちら

美-菜(びさい)
■アルマード・ラ・ディーナ